知的障がい児の歯の治療について

◎ご相談内容
 知的障がい児は、歯の治療で困っています。
 どこに行ったらいいのか分からないし、歯の治療を嫌がって、その場所が嫌いになったら、そこに行くこと自体がかなり困難になってしまいます。歯医者はどこまで対応してくれるのでしょうか?

◇回答
 歯医者で治療をしている方に確認したところ、実際に治療する歯医者さんと、歯を治療する場所として慣れさせるために2か所の歯医者の行っています。
 こうすることで、急な治療の場合は、治療する歯医者へ行き、歯の状態を確認をするなどの場合は、歯の治療場所という空間を慣れさせる歯医者に行くとのことです。
 お勧めの歯医者は数か所あるようですので、一度、当団体のメールアドレスにご相談ください。

※本人と家族の了承を得て、この相談内容については、掲載をしております。

障がい児に性を教えていいのでしょうか

◎ご相談内容
 重度の知的障がいをもった男の子の親ですが、自分でトイレもできない子です。
 障がい児に性の目覚めも分からないと思うのですが、教えて他人に迷惑をかけるようにならないのでしょうか。

◇回答
 知的障がいを持った子どもに性について教える必要があると私たちは考えております。
 その理由としては、性について遠ざけた結果、逆にトラブルを招いた案件を多く知っているからです。
 それらの案件の詳細をここで語ることはできませんが、性を汚いものとして認識させたことにより、混乱が生じたものが多いです。
 性はあなたにとって大事なことだと認識できるするために、本人への教育だけなく、家族への教育が必要となります。
 当団体では、講座も行っておりますので、イベント情報をご覧ください。

※本人と家族の了承を得て、この相談内容については、掲載をしております。