4月1日より絵本「せいきってなあに」の価格を改定します。

オンラインストア ベイス(BASE)の当会のショップ「せいせいかいのおみせ」で販売させていただいている、絵本「せいきってなぁに?」と 「性教育入門講座テキスト1〜性教育って何を学ぶの?〜」のセットの販売価格を、発送手数料等を精査し改定させていただく運びとになりました。

新しい販売価格は1セット990円となります。(注文セット数に応じて別途送料がかかります)
みなさまにはご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

当会のショップへは、このHPのメニューバー「教材販売」をクリックしていただくとショップページに移動します。
ご好評いただいている絵本ですので、ぜひ一度手に取ってご覧ください。

YouTube動画撮影についてご紹介いただきました

先月、性生会のYouTube動画撮影を行いました!
撮影場所としてご協力して下さった、つばきウイメンズクリニックさんのブログ記事です。
とても綺麗なクリニックの待合室を使わせていただきました。

つばきウイメンズクリニックさん、ありがとうございました!

動画は12月にみなさんにお届けできる予定です。

鵜久森医師が「障がい者・児の性と生を考える会」の動画撮影を行いました。

2021年度は頑張ります

ご無沙汰しております。障がい者・児の性と生を考える会(性生会)です。

2020年度は未曾有の感染症の襲来で、私たち理事やその家族も日常生活を守るのが精一杯な1年になってしまいました。
これをお読みの皆様も、大なり小なり様々な変化があったことと思います。

性生会では2020年の1年間、学習会など皆様向けの人が集うイベントを例年通り開催することが難しく、学びの場や、「性と生」と向き合ってもらう機会を減らすことになってしまいました。

しかし、ただその状況に甘んじていたわけではありません!(言い訳のようですが。。。)

決してITが得意な理事ばかりではありませんが、オンライン会議アプリを使用しながら、月に1回役員会を開催し、これまでの活動の棚卸しやホームページのリニューアル、2021年度の計画や、今後どうしたら皆様のお役に立ちながら「性と生」と向き合えるのかなど、時には時間を忘れるほど熱くなりながら作戦会議を繰り広げてきました。

2021年度となり、再び感染症が猛威を振るい始めていますが、オンラインや書籍など、可能な限り皆様の学びの場や息抜きの場などお困りごとの一助になれる機会を絶やさぬよう、渡邉代表はじめ、理事一同で力を合わせていく所存です。

学習会等の形や日程が決定し次第、随時こちらやFacebookでお知らせさせていただきますので、
もうしばらくお待ちください。

直接お顔を見るまでにお困りごとの相談や、各理事への問い合わせ等がございましたら、このHPの相談受付「困ったり迷ったらご相談ください。」のページよりご連絡ください。

これまでと形は変わるかもしれませんが、皆様とまたお会いできることを理事一同楽しみにしております。

今年度も、障がい者・児の性と生を考える会を、
どうぞよろしくお願いいたします。

絵本とテキスト、一般販売のお知らせ

①絵本:せいきってなぁに?(付録:せいきの洗い方手順書)  

②テキスト:性教育入門講座 テキスト 1 〜性教育って何を学ぶの?〜 

①②はこれまで、当団体 障がい者・児の性と生を考える会 が開催する講座にご参加いただいた方 or 賛助会員になっていただいた方のみを対象に販売していましたが、必要とされているより多くの方々に役立てて欲しいと思い、一般販売させていただくことにしました(^∇^)

ただ、基本的に講座参加者に販売していた商品であり、正しくわかりやすい性教育をしっかり理解して頂きたいので、①②はセットでの販売(1セット:900円)となります。御了承くださいm(_ _)m

※送料は別途となります。
※料金には決済手数料が含まれています。

絵本、テキストの購入を希望する方は
ホームページのメニューバー「教材販売」からご購入ください

障がい児がいるご家庭や障がいをお持ちの方の性教育について、本当にわかりやすい絵本とテキストですので、ぜひお手にとって欲しいと思います!小さい子に性教育をする際にも役立ちますし、大人である私たちも改めて性教育の大切さがわかりますよ(^^)

 

 

知的障がい児の歯の治療について

◎ご相談内容
 知的障がい児は、歯の治療で困っています。
 どこに行ったらいいのか分からないし、歯の治療を嫌がって、その場所が嫌いになったら、そこに行くこと自体がかなり困難になってしまいます。歯医者はどこまで対応してくれるのでしょうか?

◇回答
 歯医者で治療をしている方に確認したところ、実際に治療する歯医者さんと、歯を治療する場所として慣れさせるために2か所の歯医者の行っています。
 こうすることで、急な治療の場合は、治療する歯医者へ行き、歯の状態を確認をするなどの場合は、歯の治療場所という空間を慣れさせる歯医者に行くとのことです。
 お勧めの歯医者は数か所あるようですので、一度、当団体のメールアドレスにご相談ください。

※本人と家族の了承を得て、この相談内容については、掲載をしております。